脂肪織炎

タグ

スポンサーサイト    --.--.-- --
.....
シコリその後    2011.02.27 Sun
わたしの胃腸痙攣と父ちゃんの多忙のため、昨日行くはずだったぶぅ太の再診ですが、今日行って来ました。結果からいうと、このまま週一で大きさをチェックしながら、経過観察となりました。今日も注射針でバイオプシー検査をしたのですが、悪い細胞が出ているなどの所見はありませんでした。シコリが出来てから約2週間。悪性の場合、大きくなったり多発する場合が多いのですが、ぶぅ太のシコリは大きさも変化なし。ただ、筋肉に結........
神経鞘腫?神経線維腫?    2011.02.22 Tue
ぶぅさんの右臀部のシコリですが、新たに少し大きめの長細いシコリができました。  右の赤丸が、前回できたシコリ。左の長細い赤丸が、今回できたシコリ。シコリについての覚書を。バイオプシー検査では、脂肪織炎の疑い濃厚。前回のシコリがあるので、免疫系の脂肪織炎の疑いがある。↓免疫系の疾患ならステロイドが効くので、ステロイドを試してみる。ただ・・・今回のシコリは坐骨神経に沿って発生しているので、最悪の場合は、神........
慢性脂肪織炎    2011.01.08 Sat
つい先程、病院から電話があり、年末にお願いしていたぶぅ太のシコリの検査結果がわかりました。シコリは「慢性脂肪織炎」。原因としては、細菌性、免疫性、刺激性が考えられますが、原因は不明とのことでした。組織片を採って病理検査しないと原因はわからないそうです。原因が解らなければ治療法方は解らないのですが・・・現時点でシコリの成長が止まっていること、身体に支障をきたす部分に出来ていないことなどから、経過観察で........
縫合糸肉芽腫について    2010.07.28 Wed
我が家の愛兎、隼兎のブリーダーさんから有益な情報を頂きましたので、是非みなさんも知ってください。兎だけではなく、犬にも同じ症例があります。というか、犬の方が先に症例報告があったようですが、恥ずかしながら、私は知りませんでした・・・。可愛い兎・ワンコを守るために、是非一読くださればと思います。「縫合糸肉芽腫」とは、手術で使用する縫合糸にアレルギー反応を起こすことが原因で出来る肉芽腫のことです。手術に際........

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。